もみじ(紅葉) 粘土(クレイ)で作る野草を主にしたフワラーアートです。 信州クレイフラワー教室Noriko作

もみじ

 紅葉と書いて、ある時は「こうよう」、ある時は「もみじ」と読みます。

 

 では、紅葉(コウヨウ)と紅葉(モミジ)の違いって何でしょうか?

 

 「紅葉(こうよう)」と言う場合は、秋に野山の木々が落葉する前に紅や黄色に葉の色が変わることと、変わった状態を総称して言います。

 

 一方「紅葉(もみじ)」と言うのは、紅葉(こうよう)の中で、紅色の目立つ狭い意味の紅葉の仲間を意味し、カエデの仲間を総称して言っています。

 

 更に狭い意味での「もみじ」は、カエデの中の葉が5つ以上に切れ込んで掌状のものを呼んでいます。

 

 尚、「もみじ」は、「草木の葉が赤、または黄色くなる」という意味の動詞「もみず」(紅葉ず)に由来し、その連用形「もみじ」が、葉の色が変わることや、紅葉そのものを指す名詞へと変化したものなのです。

 

クレイ, クレイクラフト, 造花, フラワーアレンジメント,野草,もみじ,紅葉

 

 春には桜前線が北上し、秋には紅葉前線が南下する日本の四季は見事なものだと思います。

 

 特に信州においては、その色彩が鮮やかで明確であり、都会では味わえない季節感が堪能できます。

 

 9月の信州では、まだ紅葉には早いですが…

 

 お客様の注文で、「もみじ」を作っております。

 

 結婚式のメッセージボードに付けるとのことで、依頼されました。

 

クレイ, クレイクラフト, 造花, フラワーアレンジメント,野草,もみじ,紅葉

 

 写真は、これからちょっと手を加えるので、製作過程です。

 

 現段階では、メッセージボードが手元に無く、また、どの位置に、どの方向に、どのくらいの割合で飾るのかわかりません。

 

 後はお客様と打ち合わせして、メッセージボードのイメージと合致させる作品にします。

 

 お客様と打ち合わせしながら、一緒に考えて作品を作り上げるのも、また楽しいものです。

関連ページ

お客様からのお便り
自然の花や葉は、規則的で不規則であるが故に、不規則な美しさが存在します。 そのような不規則な美しさを精巧に表現し、日本の山野風景を連想させるような野草に重きをおいて粘土(クレイ)で制作しております。 クレイフラワーは手芸の範疇に入りますが、押し花やドライフラワーやフラワーアレンジメントやプリザーブドフラワーではありません。 クレイフラワーの作品は、蝋細工のように緻密で繊細な出来上がりですから、ご覧になられますと、きっと驚かれると思います。
東御のイラストレーター
クレイフラワー・デザイナーのNorikoが、不定期に綴ってるBlogです。
ガマズミ
クレイフラワー・デザイナーのNorikoが、不定期に綴ってるBlogです。
制作に追われております
クレイフラワー・デザイナーのNorikoが、不定期に綴ってるBlogです。
紫陽花とススキのバッタ
クレイフラワー・デザイナーのNorikoが、不定期に綴ってるBlogです。
初回まちなかキャンパスでの講座
クレイフラワー・デザイナーのNorikoが、千曲のまちなかキャンパスで、教室を開講しました。
陽だまり有料老人ホーム
クレイフラワー・デザイナーのNorikoが、老人ホームに出張して、クレイフラワー教室を開講してます。
第二回まちなかキャンパスでの講座
クレイフラワー・デザイナーのNorikoが、千曲のまちなかキャンパスで、教室を開講しました。
サクラ有料老人ホーム
クレイフラワー・デザイナーのNorikoが、老人ホームに出張して、クレイフラワー教室を開講してます。
上山田病院なごみ祭
クレイフラワー・デザイナーのNorikoが、病院施設のイベントに参加して、クレイフラワー作品を展示させていただきました。
かぐや姫・東御市
クレイフラワー・デザイナーのNorikoが、千曲のまちなかキャンパスに出張して、クレイフラワー教室を開講してます。
今年最後のまちなかキャンパスでの講座
クレイフラワー・デザイナーのNorikoが、千曲のまちなかキャンパスで、教室を開講しました。 今回はツウウメモドキに挑戦です。
誕生日に鬱金桜を…
お世話になった先生へ、誕生日にクレイフラワーを送りました。
ミニチューリップ花芯
クレイフラワー・デザイナーのNorikoが、不定期に綴ってるBlogです。 ミニチューリップの制作工程
梅雨にこそ爽やかさ
クレイフラワー・デザイナーのNorikoが、不定期に綴ってるBlogです。 ススキとバッタ
電器屋さんへお中元
クレイフラワー・デザイナーのNorikoが、不定期に綴ってるBlogです。 ススキとバッタのお中元
Norikoの作品を飾る花器
クレイフラワー・デザイナーのNorikoが、不定期に綴ってるBlogです。 信楽焼・美濃焼・丹波立杭焼・萩焼・瀬戸焼・常滑焼・越前焼・備前焼などクレイフラワーを飾る花器について話してます。
秋の作品展の準備
クレイフラワー・デザイナーのNorikoが、不定期に綴ってるBlogです。 秋の作品展”出逢い”の準備に入っております。
化粧品会社さんからの依頼
クレイフラワー・デザイナーのNorikoが、不定期に綴ってるBlogです。 化粧品会社さんからの依頼でクレイフラワーを制作いたしました。
もうすぐ春ですね♪
クレイフラワー・デザイナーのNorikoが、不定期に綴ってるBlogです。 お世話になった方へ、一足お先に、春をお届けいたします。
北国街道柳町夏祭り
クレイフラワー・デザイナーのNorikoが、不定期に綴ってるBlogです。 北国街道柳町夏祭りに参加いたしました。
籐工芸展
クレイフラワー・デザイナーのNorikoが、不定期に綴ってるBlogです。  私の作ったクレイフラワーと石田克成先生の籐工芸は絶対にピッタリとマッチします!
燭台の椿
クレイフラワー・デザイナーのNorikoが、不定期に綴ってるBlogです。  味噌ショップ菱屋さんの使わなくなった燭台に、花を添えたいという希望で、お店の雰囲気とアンティークな燭台を活かして、椿を作成しました。
燭台と壁掛花器に桜
クレイフラワー・デザイナーのNorikoが、不定期に綴ってるBlogです。  味噌ショップ菱屋さんの使わなくなった燭台に、花を添えたいという希望で、お店の雰囲気とアンティークな燭台を活かして、桜を作成しました。
石坂徳平先生の個展
クレイフラワー・デザイナーのNorikoが、不定期に綴ってるBlogです。  味噌ショップ菱屋さんの使わなくなった燭台に、花を添えたいという希望で、お店の雰囲気とアンティークな燭台を活かして、桜を作成しました。
感謝祭のセミナー講師
クレイフラワー・デザイナーのNorikoが、不定期に綴ってるBlogです。 千曲市の株式会社幾久屋(きくや)さんに依頼されて、感謝祭のセミナー講師を務めました。